sirorisona8

アクセスカウンタ

zoom RSS クリミナル 2人の記憶を持つ男(Criminal)

<<   作成日時 : 2017/02/28 15:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ケヴィン・コスナーがワイルドな役をこなしてます。
 ライアン・レイノルズは、昨年9月の「セルフレス/覚醒した記憶」に引き続き、記憶転送に絡む役柄です。本作では肉体が利用される側ではありません。
 監督(アリエル・ヴロメン)は、13年12月に観た「THE ICEMAN 氷の処刑人」と同じです。本作は、フィクションですが、冷徹なシーンと家族愛のシーンが交互に交じる点は似ています。
 映像は明瞭でとても観易いです。撮影監督(Dana Gonzales)は、これも13年12月に観た「オーバードライブ」と同じです。
 14年2月に観た「エージェント:ライアン」で、脇役ながら十二分に目立っていたケヴィン・コスナーが、主役として暴れながら、理性を取り戻していく様を鑑賞できます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

クリミナル 2人の記憶を持つ男(Criminal) sirorisona8/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる